好きなだけ寝れる仕事に就いたおかげでニートから逆転しました

スポンサーリンク

睡眠が自由に取れる生活を送りたくないですか?

好きな時に寝て、好きな時に起きて、好きなことに好きなだけ時間を使う生活。

想像するだけで幸せです。寝たいときに寝て、起きたい時に起きる。ストレスフリー。

好きなだけ寝れるのに生活に困らない

そんなことが可能なのは、赤ちゃんくらいでしょう。

学生は無理。会社に勤めてたら無理。

幼稚園児でも無理でしょうね。幼稚園に行かなくてはいけないですから。

赤ちゃんだけかなって思いますけど、赤ちゃんも保育園に預けられる場合もありますから、そういう家庭の赤ちゃんは大変ですね。

起きなくても寝ている間にお母さんやお父さんが抱っこして保育園に連れて行ってくれるから大丈夫でしょうか。

とにかく、好きなだけ寝ていられる生活が送れるのは、ごく限られた人だけだったり、ごく限られた期間だったりするわけです。

学生でも親に養ってもらえるうちは、夏休みなどの長い休みの間は好きなだけ寝られるのかもしれません。

といっても、塾があったり部活があったり習い事があったりすれば、やっぱり好きなだけ寝ているわけにもいかない。

そう考えると、好きなだけ寝られるのはひょっとしたら社会人になって実家暮らしでニートの場合?

または、結婚して配偶者に養ってもらっている場合。

ニートだと親に、結婚してたら配偶者に
「養ってもらっている」状態でなければ、好きなだけ寝ているわけにいかないという結論になってしまいます。

それをどうにかしたい。

好きなだけ寝れる生活を手に入れるためには

誰かに養ってもらっていると、「働け」と言われるし、イライラされて喧嘩になりめんどうなことになる可能性も高まります。

それは避けたい。

そうなると、好きなだけ寝れる仕事があればな~となるわけです。

好きなだけ寝ているのにお金が入ってくる状態。なおかつ、誰かに養ってもらっていなくて。

好きなだけ寝れる仕事の種類

「寝る」という作業がお金を生み出す方法について。

寝る仕事というのが存在します。どういったものがあるかというと

  • モニター
  • モデル
  • テスター
  • 投資

それはこちらを参考にしてください。

詳しくは→→寝るのが仕事という夢のような求人について

実はけっこうあるものなんですよね。

好きなだけ寝れる生活を送るためには

睡眠=怠けている というわけではないことを知りましょう。

睡眠は、労働になりえるのです。他の人は考えてもみないことだと思います。

寝るだけでお金がもらえるなら苦労しない。もし寝るだけでお金がもらえるんだとしたら、あやしいからやめておくべきだ。

仕事の内容を知りもしないで、頭から否定してしまうのは、せっかくのチャンスをつぶしてしまうこと。自らチャンスを放棄しているようなもの。

詳しくは→→寝ることを仕事にして3000万を稼ぐことは誰でもできます

寝るだけの仕事を求人広告で見かけないのは募集するまでもないからです。そんな簡単で楽な仕事、みんな取り合いになります。

モニターの仕事は特にラクですから。ラクな上に、けっこう報酬が良かったりもしますし。

大々的に募集されている機会は少ないです。身近な人に声を掛けるだけで集まってしまいます。

「好きなだけ寝れる仕事があるんだけど」と声を掛けられた場合、全然知らない人からだったり、ネットでの情報だったりしたら、あやしいですよね。

しかしそれが、親とか兄弟とか知り合いとか友達とか親戚などからだったらどうですか?

信頼できる人からの情報であれば、安心して乗れるでしょう。

好きなだけ寝れる仕事は、そうやって人を集めています。楽で簡単な仕事だったら、紹介する方も自分が仲良い人に紹介しようと思うもの。

ですので、アンテナを張り、すばやくゲットしましょう。

スポンサーリンク
仕事
寝てるだけで稼げる
タイトルとURLをコピーしました