寝てるだけで稼げる夢みたいな方法はコレ

スポンサーリンク

汗水垂らして働かなくてもオッケーな仕事があります!

誰も教えてくれないから、毎日朝起きて職場に向かってましたけど。

早く知っていれば、頑張って起きる日々を過ごさなくて良かったのに。

寝てるだけでいい仕事には、資格も能力も技術も経験も必要なし。

誰でも出来ます。

寝てるだけで稼げる仕事に必要な能力があるとするなら

何か身につけていた方が有利なものがあるとするなら・・・しいて言うなら、

  • 寝ていられる人
  • じっとしていられる人
  • おとなしくしていられる人
  • 静かにしていられる人
  • ぼーっとすることが苦痛じゃない人

こういう人ですかね。

寝ているだけで稼げる仕事の内容について

寝ているだけでいい仕事ってあったら幸せですよ。

ゴロゴロしているだけでお金を稼げたら。

寝ているだけでいいってそんな都合のいい話があるわけないと思っていませんか?

決めつけてしまっていると、見過ごしてしまうことがあります。

知っている人だけが知っている!

知らなければ、探そうとしなければそんな仕事には出会えません。

こうして探している人は寝ているだけでいい仕事に出会う可能性が上がります。

仕事で給料をもらうためには、色々と我慢しなければならないと考えているのは思い込みです。

寝ているだけでいい仕事は誰でも簡単にできます。

もちろん寝ているだけでいいので何の技術もいりません。

どういう仕事があるのでしょうか。

  • モニター
  • モデル
  • トレーダー
  • 仮想通貨

こういったものがあります。

ひとつずつ順番に詳しく解説していきます

寝ているだけのモニターについて

検査して、そのデータを提供する仕事があります。

まだ発売されていない商品を試すんです。

ダイエット食品とかサプリメントとかの健康食品を食べたり飲んだり。

ファンデーションや美容クリームなどの化粧品を肌に塗ったり。

体がどう変化するのかを見ます。

それがモニターという仕事です。

食べたり飲んだり塗ったりして、検査するだけ。

あとは、自由。

どう過ごそうと構いません。

検査の時間が来るまで、寝ていればいいのです。

嬉しいことに、結構モニターというのは高収入!

ぼけーっとしているだけで、お金がもらえるなんて最高ですよね。

寝てるだけでいい。

お金が稼げる。

それだけで十分なんですが、まだ良いことがあります。

それは、人の役に立つ仕事だということ。

ですので、寝ているだけの仕事なのにやりがいがあります!

寝てる間に人の役に立つ。

素晴らしい仕事です!

モデルについて

モデルといってもいろいろありますよね。

寝ているだけでいいモデルなんているのでしょうか?

なぞなぞみたいになってますけど。

雑誌のモデルになるわけではありません。

つまり、ファッションモデルではありません。

そういったモデルだったら寝ていたらできませんから。

何のモデルかというと、絵。

絵のモデルです。

絵のモデルは動いてはいけません。

じっとしていなければいけません。

つまり、寝ているポーズなら、ずっと寝ていなければならないのです。

それが仕事。

動けないということは、寝返りが打てない。

何時間も寝ていなければならない。

まさに、寝てるだけの仕事です。

トレーダーについて

トレーダーというのは仕事が忙しいイメージがあります。

でもそれは、投資銀行や証券会社のトレーディング部門で働いている場合。

個人のトレーダーなら寝ているだけでできます。

家のパソコンを使って仕事をすればいいからです。

1日中、パソコンに張り付いてみらめっこする必要もありません。

1日のうちで、短い時間のうちにパッと仕事を完了させることも可能。

あとの時間は寝て過ごせばいいのです。

仮想通貨について

これもトレーダーと似たようなものです。

トレーダーよりも簡単。

誰でも楽に出来ます。

どうやって稼ぐのかというと、安い時に買って高い時に売る。それだけ。

一日中安いか高いかを見ていなきゃいけないわけではありません。

仮想通貨というのは、1日の変動が激しいもの。

そして、1週間でも金額の差が大きくなります。

細かく毎日気にする必要はありません。

安い時に買って、下落していっても寝ているだけ。

必ず上昇していきますから。

その上昇した時に売る。

下がっている間は、のんびりにグーグー寝ていればいい。

どうしても損したのか気になってしまう人には、むしろ向かない仕事です。

どうなろうとも、寝ていられる人が向いています。

1ヶ月、売らずに放置。

そんなふうに、のんびりと出来る人が稼げるのが、この仕事です。

寝てるだけで稼げる仕事の体験談

先程の仕事の体験談や感想をまとめました。

変わった仕事って、世の中にけっこうあるんですね。

モニターの仕事の場合

初日に検査があります。

その後、検査データを取りたい発売前の商品を試します。

定期的に検温などの検査があるので、その時間にベッドにいなければいけません。

その後は、漫画を読んでいても寝ていても自由。

他のモニターの人とは、そんなに接点もないのでもめたりすることもありません。

快適に過ごせるように配慮されています。

食事も非常に美味しかったです。

ただ、コーヒーを飲んではダメだったり、油物などを控えなければならなかったりします。

健康的な生活を送ることになるので、不健康な生活に慣れている人はつらいと思います。

絵のモデルの体験談

なにか簡単に出来るバイトはないかと探していたら、美術大学がデッサンのモデルを募集していました。

モデルの仕事は昼の1時から始まりました。時間は3時間。

寝ているボーズに決まりました。

3時間の間に、20分ごとに1回10分の休憩があります。

4回あります。

寝てるだけなので楽です。

飲み物が用意されていたりと、高待遇ですし。

出来上がった絵を見ました。うまいな~って思いました。

自分が描かれているのだと思うと、ちょっと恥ずかしかったですけど。

トレーダーや仮想通貨の体験談

ほんのわずかな、お小遣い程度の金額で始めました。

買ったその日に、相場がいっきに3割も下がってしまってショックでした。

わずかなお小遣い程度の金額といっても、やっぱり暴落するとあせります。

この変動の大きさがこわいところ。

ですが、逆にそこがいいところでもあります。

変動は、自分の力でどうすることもできません。

じたばたしても、資金は減るばかり。

安い時に買って、高い時に売るのが正しいやり方。

それなのに暴落にメンタルをやられ、安い時に売って、高い時に買うということになってしまいました。

疲れてしまったので、しばらく何もせずに放置。

寝てました。

ぼーっとしていました。

ゴロゴロと寝転がっていました。

そしたら、なんと10倍に!

爆アゲです。

変動に一喜一憂することをやめ、寝てるだけだったのに。

お小遣いの範囲でも、これだけの成果が!

へたに動かず、寝てるだけだったから稼ぐことが出来たんだと思いました。

まとめ

会社に行って働くこと以外にも、方法はたくさんあるんです。

寝ることも立派な労働。

寝てるだけでも稼げるのは、その方法を知っている人だけ。

せっかくネットがある時代なんですから。

いろいろな情報を集めないと。

寝てるだけの楽な仕事は、みんな探しています。

だから早いもの勝ちみたいな面もあります。

モニターやモデルは、募集のタイミングが合わないといけません。

投資なら今すぐにでも自分の部屋にいて自分のパソコンで出来ます。

パソコンじゃなくても、スマホでも出来ますね。

いくらでもそういう仕事があるわけですから、つかんでください。

寝てるだけの仕事がどこかであなたのことを待っています!

スポンサーリンク
寝てるだけで稼げる
タイトルとURLをコピーしました